Excel

Excel2019 リボンタブ「ファイル」-「名前を付けて保存」 ショートカットキー 

ノラネコくん
ノラネコくん

Excelを良く使われるかたへ。

Excelには、ショートカットキーがあります。
いちいちマウスを操作しなくてもパソコンのキーボードで操作がおこなえます。

本記事ではExcel2019のリボンタブ「ファイル」-「名前を付けて保存」のショートカットキーを掲載します。

 

Excelのリボンタブ「ファイル」-「情報」-「上書き保存」のショートカットキー

 

項目 ショートカットキー
「ファイル」-「上書き保存」 「AIt」→「F」→「S」

 

Excelのリボンタブ「ファイル」-「情報」-「名前を付けて保存」のショートカットキー

 

項目 ショートカットキー
「ファイル」-「名前を付けて保存」-「最近使ったアイテム」 「AIt」→「F」→「A」→「Y1」
「ファイル」-「名前を付けて保存」-「OneDrive-個人用」 「AIt」→「F」→「A」→「K」
「ファイル」-「名前を付けて保存」-「このPC」 「AIt」→「F」→「A」→「C」
「ファイル」-「名前を付けて保存」-「場所の追加」 「AIt」→「F」→「A」→「A」
「ファイル」-「名前を付けて保存」-「参照」 「AIt」→「F」→「A」→「O」