Excel

Excel2019 リボンタブ「挿入」-「グラフ」 ショートカットキー 

ノラネコくん
ノラネコくん

Excelを良く使われるかたへ。

Excelには、ショートカットキーがあります。
いちいちマウスを操作しなくてもパソコンのキーボードで操作がおこなえます。

本記事ではExcel2019のリボンタブ「挿入」-「グラフ」のショートカットキーを掲載します。

 

Excelのリボンタブ「挿入」-「グラフ」のショートカットキー

 

項目 ショートカットキー
「挿入」-「グラフ」-「おすすめグラフ」 「Alt」 +「N」 + 「R」
「挿入」-「グラフ」-「縦棒/横棒グラフの挿入」 「Alt」 +「N」 +「C」
「挿入」-「グラフ」-「折れ線/面グラフの挿入」 「Alt」 +「N」 + 「N1」
「挿入」-「グラフ」-「円またはドーナツグラフの挿入」 「Alt」 +「N」 + 「Q」
「挿入」-「グラフ」-「階層構造グラフを挿入」 「Alt」 +「N」 + 「HI」
「挿入」-「グラフ」-「統計グラフの挿入」 「Alt」 +「N」 + 「SA」
「挿入」-「グラフ」-「散布図またはバブルチャートの挿入」 「Alt」 +「N」 + 「D」
「挿入」-「グラフ」-「ウォーターフォール図、じょうごグラフ、株価チャート、等高線グラフ、レーダーチャートの挿入」 「Alt」 +「N」 + 「I1」
「挿入」-「グラフ」-「複合グラフの挿入」 「Alt」 +「N」 + 「SD」
「挿入」-「グラフ」-「マップグラフの挿入」 「Alt」 +「N」 + 「M2」
「挿入」-「グラフ」-「ピボットグラフ」-「ピボットグラフ」 「Alt」 +「N」 + 「SZ」+ 「C」
「挿入」-「グラフ」-「ピボットグラフ」-「ピボットグラフとピボットテーブル」 「Alt」 +「N」 + 「SZ」+ 「P」